鍼灸カウンセリング治療

未分類 0 Comments

鍼灸治療を行うクリニックが増加していますが、最近は鍼灸カウンセリング治療と呼ばれる方法もあります。これは鍼灸治療とカウンセリングを同時に行い、身体だけでなくメンタルも治療することが出来るのです。

医師鍼灸カウンセリング治療を行うスタッフは、鍼灸師と心理カウンセラーの資格を持っています。身体とメンタルのふたつに治療を行うことで、効率よく病気にアプローチ出来るのです。そして、鍼灸治療には副作用の心配が少なく、これによって自律神経系、内分泌系、免疫系に働きかけます。そして、全身の血流が改善されることで精神的にもリラックス出来るのです。

現代はストレス社会と呼ばれており、多くの方はストレスを抱えています。そして、ストレスは多くの病気の原因となっているのです。身体とメンタルは非常に密接な関係があり、どちらか一方の治療だけでは改善出来ません。そのため、鍼灸カウンセリング治療は身体とメンタルの同時治療が可能ですので、現代人に向いているでしょう。

ストレスを感じた脳は自律神経系、内分泌系、免疫系に指令を出してストレスから身体を守ります。これが一時的なものであれば問題ありませんが、慢性的なストレスは身体に大きい負担となるのです。